FUJIOKA
PROVING GROUND
藤岡試験場

概要

テクノロジーの枠を結集した施設で、
広角的な実験評価に対応。

愛知県豊田市の山間部、藤岡に位置する試験場。テストコースを使用した走行耐久試験を行うことができる上、エンジンやトランスミッションなどの各パーツの試験を行うことが出来る試験棟が建っており、多角的な車両評価を行うことが出来る施設となっているのが特徴です。

藤岡試験場図

■総面積   
…67ha
■テストコース
…高速周回路 2.4km/LAP、悪路周回路 4.6km/LAP
■試験棟   
…エンジン試験棟、スレッド試験棟、環境試験棟 など

MAPへ

テストコース

悪路周回路

悪路周回路

照明設備を完備しており、24H走行試験が可能な砂利路は、全長約4.6km 。路面がしっかり管理されているため、正確な試験を行うことができます。各車両評価にマッチした車両試験を実現いたします。

高速周回路

高速周回路

アスファルト路面の高速周回路は、全長2.4km 、直線1.0km。ブレーキレーンを併設しているため、ブレーキ評価試験も可能です。また、スキッドパッドを完備し、車両の旋回性能を評価いたします。

低μ路

低μ路

直線低μ路・曲線低μ路・坂路低μ路3種類の低μ路を完備。各試験評価にあわせ、ハンドリング試験、ブレーキ試験を実施します。
晴天時もタイルに散水し、低μ(μ0.1~0.45)を実現します。

環境・エンジン試験

低温室

低温室

寒冷地の状況 を低温室で再現することができます。バナナも凍る状態にまで車両を冷やし、エンジン始動性などの確認を行います。

エンジン試験棟

エンジン試験棟

エンジン単体およびエンジン&トランスミッションでの性能耐久試験を行います。
エンジンベンチ/21台、CDM/5台、ダイナミックロードシミュレータ、ダイリューショントンネルを備えています。

衝突実験

スレッド試験場

スレッド試験場

室内での衝突試験が可能です。

MAP